なーんか眠いなぁ...”、“気分が乗らないなぁ...”、“やる気が出たりでなかったり、差が激しいなぁ...

そんな感じのみなさま!

“睡眠不足”かもしせませんよ...!!

 

お疲れ様です!

なまけものブロガーのっちです!

 

最近寝られてますか?

昨日2時間しか寝てない...」なんてなってませんか?

 

僕も、「昨日2時間しか寝られなかった!」って日が続くこともあるんですが、

少ししか寝られない日が続くと…日常生活に大きな支障をきたすんです!

 

健康的な毎日を過ごすためにも!

圧倒的に寝た方が良い3つの理由を、実体験を基にお話させていただきます!

注意!これが寝不足のサイン...!

"日中常に眠い"なんてのは寝不足の一般的な症状なのですが、

"アメや氷を噛んでしまう"、"部屋が散らかりっぱなしになってる"なんてのも

寝不足のサインみたいです。

 

"噛む"という、1秒間に2~3回、規則的に行う動作は、"セロトニン"という脳内ホルモンを分泌して、

精神を安定させる働きがあるんです。

"無意識にアメや氷を噛んでしまう"ってのは気分を安定させるために、

脳がセロトニンのの分泌を促してる状態らしいです。

 

"アメや氷は噛んで食べる"というかた、寝不足かもしれません!

"普段は綺麗な部屋が散らかりっぱなし"ってのも

寝不足によって規則的な動きが苦手になることから起こるものらしいです。

寝不足になると気分が不安定に...

寝不足になると、"日中眠くなる"だけじゃなく、様々な支障が起こるんです!

その、代表的なものは...

1、疲れが取れにくくなる

疲労回復の時間が減ると、脳だけでなく体にもその影響が出ます。

ストレスなどによって増える"活性酸素"が充分に処理しきれず、

傷ついた細胞の修復がうまくできない結果として、疲れが取れにくくなるんです!

 

2、気分が不安定になる

神経伝達物質である"セロトニン"が不足してしまうので、気分が不安定になります。

些細なことが気になって、いつまでも悩んでたり、急に怒りやすくなったり、急にイライラしたりと、

感情の起伏が激しくなるようです!

なまけものブロガーのっちは寝不足なの?

僕もここ1週間くらい"3時間くらいの睡眠"が続き、

酷いときは"2時間しか寝られてない"なんてときがあったんですよね。

 

確かにその時って、日中常に眠いし、注意力は散漫になるし、

あとから考えるとどうでも良いことで悩んでたり、些細なことにイライラしてたりしたんです!

 

でもそうなると、せっかくの"思考する時間"を有効に活用できないんですよね。

 

せっかくじかんができて、

よし、30分はコーヒー飲みながらゆっくりブログの文書構成考えよう」って時間が取れても、

眠くてすぐに集中力が途切れてしまったり、

ダメだ!1時間くらい仮眠しよう!」なんてなってしまうんです。

 

でもそうなると普通に時間勿体無いし、"作業できる時間"が減ってしまうんです。

その質も悪くなる一方だし...

“睡眠”ってとっても大事!

睡眠時間、ちゃんと取った方が良いんです!

寝不足が続くと、

日中常に眠い
疲れが取れなくなる
気分が不安定になる

の症状が出るんです!

仕事の質を高めるためにも、友達と、恋人と、最高の時間を過ごすためにも!

寝ましょう!圧倒的に!!

 

篠原さん
ブログのカスタマイズが楽しくて寝る時間を削ってたんです!

 

女の子
わぁー!本末転倒ですね(*^^*)!

 

おすすめの記事