【モチベーション... モチモチしてて美味しそう(^q^)】

おはようございます!
英語毎回赤点アフィリエイターののっちです!

英語なんて、中1の5月頃から授業についていけなくなり、
高校のテストは毎回補修補修...
大学では「でぃすいずあぽー\(^o^)/」から勉強し直すクラスに
配属され、なんとか試験はパス。。。

そして今に至るわけです。

社会人になってから、
そんな英語とは距離を置いて生活してたんです。

ですが、"個人ビジネス"をやってて、
人から色んな話を聞くなかで
いーっぱい横文字が出てくる訳です。

"マインド、モチベーション、ポテンシャル、パフォーマンス...やっぱり、ビジネスをして成功してる人たちは僕と違って頭がいいなぁ。。。どんな横文字でも使いこなしちゃう!"

.

この間、すご腕テニスアフィリエイターさんから言われたのは、「やる気は上下しても、モチベーションは一定にね!」
ってアドバイスです。

篠原さん「はい!言ってることは分からないけど頑張ります!」

ってなってたんです。

でもこれではまずい!
ということでちょっと昨日の深夜勉強しました。

.

モチベーションとは、
日本語に直すと"動機づけ"のことらしいです。

"動機づけ"とは、行動を始発させ、
目標に向かって維持する過程のことだって出てますね。

要は、「目標を達成したいという強い思い」みたいな感じです。

確かに、直接関わってはいるけど"やる気"とは違うし、
一定に保つこともできそうです。

.

"人に行動を起こさせるときにはポジティブ面とネガティブ面の両方から刺激してあげるといいよ"
なんてのをどっかで目にしたことがあります。

"絶対になりたくない自分"と
"絶対に叶えたい自分"を強くイメージすることで、
高い位置でモチベーションは保てるんですよね。

僕の場合は。。。

「おーおー篠原、YouTubeなんか見てていいのか?
来年の1月も、
"軍手があるだけで全然暖かい!軍手最強!"なんて仕事を
続けてたいのか?
今頑張っておけば、凄い人たちとお花見できるようになれるし、
凄い人たちとどんどんビジネスしていけるんだよ!」

なんて感じです。

軍手で暖を取らなきゃやってられないようなクソな仕事なんて
早く上がりたいし、
凄い人たちとのお花見も喉から手が出るほど行きたかったんです!

ちくしょう!

なので、
"やる気が出ないなぁ"ってときは、
"絶対になりたくない自分と絶対に叶えたい自分"を
強くイメージすることで、
ちょっとやる気が出るのではないかなぁと思います。

目指せ!行動のコントロール!

.

篠原さん「Girl! Good morning! We have the inclement weather today and an umbrella is needed, but it clears up from the afternoon, so I pay attention to loss!」

女の子「わぁー!コピペですね(*^^*)!」

おすすめの記事