【いかに"こだわり"を持つか】

昨日は。。。凄い夜でした。

なんと!
僕を"アフィリエイト"の世界に誘ってくれた
"世界一稼いでるオタク"さんに
お食事会に誘っていいただいたんです!

その方って、発言ひとつひとつに重みがあるし自信があるし、
「普通のどこにでもいる、どっちかというとポンコツ27歳っすよww」
なんて言いながら、稼いでる額も半端ないんですよね。。。

.

業界の裏側の話、繋がり、何をやってるかとかとか。。。

色々な話をお伺いするなかで、
成功してる人と一般人の違いについての話になりました。

そのオタクさんいわく、
「成功してる人って、徹底的に自分の行動にこだわってこだわって。。。"絶対に毎日5記事投稿する"って決めたら、それ以上もそれ以下もやらないんだって。嫌なことがあっても、酔っぱらってても、眠くても、絶対に5記事投稿。逆に調子の良い日でも5記事以上は絶対に投稿しない。そこまでこだわってこだわって。。。それが結果に結び付くんだよ。」
なんてことを仰ってました。

僕も色々なこだわりこそあるものの、
ここまでのこだわりって持ってなくて、

「はー、眠た。。。今日は金額調整だけでいいや。」
「あー酔っ払ったなぁ。今日はヤフーさん開くことさえかったりぃや。寝よう。」
なんてことはしょっちゅうだし、逆に

「うぉー!今日はなぜか調子いいぜ!明日の分まで仕事終わらせちゃえってことかこりゃ!そしたや2日で3日ぶんの仕事できるな!」
なんてこともやってるんでよね。

でもそのオタクサンいわく、
「仕事内容に濃淡が生まれると、仕事に対する気持ちにも濃淡が生まれるよね。その濃淡がマインドをぶれさせたり、仕事が溜まってくことが行動の重石になったりするんだよ。」
らしいです。

確かに、仕事がどんどん溜まってってるときは気持ちも重いし、
結果が出てない日なんかはキーボード打つ指も重いんですよね。

でも、このオタクサンのやり方なら、
仕事に対する気持ちの重い日をゼロにすることができるし、
"結果が出てないからあんまり仕事にならなかった"
なんて日もゼロにできるんですよね。

なんて発明でしょう!

初めから"毎日10件出稿して、20件尖らせて。。。"
なんて詰め込みすぎると、
明日にでも気持ちがぶれてしまいそうなので、
まずは小さなことから...そうだなぁ。

・全当たりキーワード金額調整
・5件尖らせる

なんてところからスタートしてみようかと思います。

.

眠くても、酔っぱらってても、悲しいことがあっても、
これだけは絶対にやる。

で、上限は決めずに、出来るときはどんどんやる!

そして1ヶ月後くらいに
"これだけは絶対にやる!これ以上は絶対にやらない!"
なんてものを作れればと思ってます。

完成するのはちょうど一ヶ月後の5月10日!
地質の日です。ライッッマンッッッ!!

.

篠原さん「こんなお話もありました。スピリチy...」

女の子「シーッ!!シーーーーッッッ()!!!」

おすすめの記事