【ひよこがひよこを創るまで(47)】

昨日は、水曜恒例!
大崎講義の日でした!

いつもは雑談内容が素晴らしいのですが、
昨日は講義内容が素晴らしかった!

いえ、いつも素晴らしくないことなんてないんです。
ですが、この比重が逆転したのは久々なんです!

.

雑談は、
篠原さん「先生もせっかく同い年なんだし、この間みたいな飲み会もちょくちょくやるので来てくださいよー(^q^)!」

先生「いっすよー(^q^)!」

こんな感じでした。

.

肝心な講義内容ですが、"成約率について"の部分でした。

篠原さんのアフィリエイト実績が、
先月末から徐々に悪くなり、
"利益率"が落ちだしてたからなんですよね。

原因は分かってるんです。

全然インプレッションしてない案件を
「とにかくクリックしてほしい!」なんて思って、
キーワード500件くらいつづつ突っ込みまくってて。。。

結果、インプレッションは格段に増え、
それに伴ってクリック増加。
コンバージョンも上がってきました。

ですが!

そんなに上手くコンバージョンだけが増えるはずもなく、
一日の広告費がバカにならなくなってしまい、

「成約は上がってきてるけど広告費やべぇ。。。成約落としたくないし、広告費は押さえなきゃだしどないしよ!とりあえず案件ごとの損切りは目安があるから。。。時間が解決してくれるのを待つしかないのか!」
なんてなってたんです。

そこで昨日の講義です!

先生いわく、利益率が低いのにも明確な原因があって、
大切なのは"お客さんはどう思ってるか"らしいです。

"お客さんはどう思ってそのキーワードで調べてるか"
"お客さんはどう思って自分の広告をクリックしたのか"
"お客さんはどう思って自分のLPを見てるのか"
"お客さんはどう思って広告主のページに飛ぶのか"

この視点、アフィリエイター生活も 4ヶ月目になるのですが。。。
丸っと抜けてたんですよね。

「とりあえずキーワード増やして広告の露出を増やせば人目には着くっしょ!」
「とりあえず広告文で煽っとけばクリックするっしょ!」
「とりあえずLPの文なんかは、やふーさんの審査通れば問題ないっしょ!」
「とりあえず広告主のページに飛ばせれば割合で売れるっしょ!」

これ、ダメですよね。
客をなめ腐ってるとしか言いようがありません。

.

機械メンテナンス時代のクソな上司が
「篠原!お前さぁ、自分のことしか考えてないでしょ!これ言われるの何回目?」
なんて言ってたのを思い出しました。

その時は
篠原さん「てめぇがどーでもいい仕事までガンガン押し付けてくるせいで、客のことまで考えてる暇はねぇんだよなぁ!バーカ!」
なんて思ってたのですが...

これってとても大切な視点で、
お客さんがどういう気持ちで検索して、クリックして、
文読んで、広告主のページに行くか...

このルートのどこかでお客さんが
「ん?思ってたんと違う」ってなったら
その地点で離脱されてしまうんですよね。

"キーワード、広告文、LPの内容の連動"を意識して、
今日から取り組んで行きます!

.

それを考えれば自ずと停止すべきキーワードも見えてきて、
多分コストも押さえられて
売り上げも落ちるから更に出稿して。。。やることいっぱい!

うぉーーー!燃えてきました!
この感覚じたいも久しぶりです!

花粉症?五月病?うるせぇ!こっちはそれどころじゃねぇんだ!

.

篠原さん「画像はやる気に満ち溢れた幸せの青い鳥です。」

女の子「篠原さん!焼き鳥食べに行きたいです(^q^)!」

おすすめの記事