【ひよこがひよこを創るまで(43)】

おはようございます!
単細胞アフィリエイターののっちです!

一昨日、
「やることいっぱい。。。どうしよう!!」
なんてなってたのですが、
ある方とメッセンジャーでやり取りしてて、
うまい具合のアドバイスを頂きました。

「結果を出す覚悟を持つことが大事^^」
らしいです。

確かに、「今、なにをするか」ではなくて、
「どうやったら結果が出るか」に視点を向けると、
そんなにあれやこれややる必要はないんですよね。

焦りは禁物!欲張りは敵!小さなことからコツコツと!

.

ということで、とりあえず出稿やめます!

既存の案件を尖らせることに集中して、
"基礎固め"をやっていくことに決めました!

初期の方に出稿した案件なんて、
3ヶ月間回してインプレッション2とかのが
普通にゴロゴロあるんですよね。

とりあえずマッハでキーワード増やして、
一週間後からそれのカスリ上げをして。。。
ってやれば、おのずと結果は出てくるはずなんです。

この間キーワード増やしただけで
次の日にコンバージョン出たのもあったし。

.

で、キーワード増やすに当たって
カタカナ、ひらがな、打ち間違い、区切る場所なんかを
色々試してるのですが、一つ発見したことがあります。

コロンブスもビックリの世紀の大発見です!

―――化粧品の欲しい今どき女子高生は、恋に勉強、
友達付き合いとハイパー忙しい訳です。

そんな今どき女子は、スタバで
"だぁくもかちっぷふらぺちぃののぐらんで"
を飲みながら、友達と彼氏について談笑しながら、
スマホをブラインドタッチのフリック入力で化粧品を購入します。

その時の検索ウインドウは
"あいらっしゅせらむ さいやすね"

もしくは
"あいやっかゅせらむ さいやすね"

こんな感じです。

ブラインドフリック検索では誤字る可能性が高いため、
変換候補は使えません。

パソコンでやってるとこんなことは起こらないのですが、
スマホ流入が爆発的に増えてるのが今です!

スマホを使用した際のキーワードや、
打ち間違いなんかを考慮しつつ、
5000ワード/日で増やし続ければ
お宝キーワード発掘も夢ではないのではないでしょうか!

この"ひらがな×ひらがな"のキーワード抽出方法、使える!

でも、打ち間違いの場合可能性は無限大です。

多分良いヒラメキだと思うんだよなぁ。

あとはキーワード増やしたなら案件の損切りは必須です。
帰ったらキーワード金額調整をして、次は損切り!
あとは延々とキーワード増やし!

.

篠原さん「やべぇ!アフィリエイトを学んでいくうちに、消費者心理だけじゃなくてJK心理まで分かるようになっちまった。。。」

女の子「わぁー!ちょっと気持ち悪いですね(*^^*)!」

おすすめの記事