【ひよこがひよこを創るまで(39)】

昨日も毎週恒例!
大崎での夜講義の日でした。
先生とお会いするのは9回目になります!

昨日は、
「先週作ってたページが完成したんすよー!」
と言ってページを見せてくださいました。

4月から料理系のイベントを主催するそうで、
申込みフォームのある長いLPと、
ブログチックなホームページ。

そのホームページの方に、
これからレシピ情報や記事どんどん増えていくそうです。

.

先生とお会いしてるときは毎回
何故か説明できない不思議な感覚があったのですが、
昨日、その原因が少し分かった気がします。

PPCの講師もそうですが、
イベント用のページを作るにしたって、
紛れもなく"仕事"でやられてるんですよね。

でも、毎回話してくださるときは
「この前沖縄まで旅行に行ってきたんすよー!」
みたいなノリで、めちゃめちゃ楽しそうなんです。

僕も機械メンテナンス時代に、
「この図、明日中に仕上げてね」なんて言われたことがあって、
その時も家でパソコンで作業しなきゃいけなかったんですよね。

でも...

「いくら客が待ってようと、期限が迫ってようと、残念ながらテメェみたいなやつに俺の自由を邪魔する権利はねぇんだよなぁ!バーカ!」

なんて思って、
30分でちゃちゃっと終わらせてジャギジャギの図を提出して、
遊びに出掛けたんですよ。

それでこっぴどく叱られたんです。

その図を作成する作業してる間はちっとも楽しくないし、
意識は作業よりも"休み、遊び"の方に向いてたわけです。

でも、先生の楽しそうに仕事をしている姿勢は、
"主体性をもって仕事をする"そのものだし、
いつかはこんなふうに仕事と向き合っていけたらなぁ
なんて思います。

「働くって何なんだろうなぁ」なんて
改めて思った昨日でした。

.

さて、講義内容は、
"リスク回避、高速でひとつの案件のメンテまで完成させる、検索クエリについて"でした。

特に、リスク回避の考え方は重要で、

"売れてる案件を一つ磨きあげれば成果は増えます。
でも、何らかの要因によってそれが傾いたとき、一気に報酬が減るリスクがあります。
それより、一つの案件を磨く時間を作って、
新しく出稿数を増やすか、まんべんなくメンテして、
全体的に底上げした方が、
一つの案件が傾いてもそれほどダメージはないよ。"

らしいです。

最近、報酬が出続けるに当たって、
"報酬=マインド"みたいなところがあるので、
リスク回避できなくて一気に報酬が減ったときって。。。
心が折れかねないんですよね。

マインドリスクを含め、金銭リスクも回避する意味で、
"まんべんなく底上げする"の考え方で
取り組んでいこうと思います!

.

"ガチメンテweek"が終わった今日!
そろそろ案件増やしにも取りかかって行きたいです!

金額メンテ、飛び率改善、広告文メンテ、
案件増やし、出稿、再出稿。。。
やることは山のようにあります。

要らないメンテは削りつつ、
1週間~2週間単位でサイクル出来るように
組み込んでみますか。

ガチアフィリエイター生活、今日始まるっ!!

.

篠原さん「画像は仕事と遊びの境界線を持たない人のイメージです。」

女の子「わぁー!ちょっと失礼ですね(*^^*)!」

おすすめの記事