【ひよこがひよこを創るまで(26)】

昨日も大崎にて、講義を受けてきました。
最近、木曜のこの時間が楽しみで仕方無いんです。

いつもながら"雑談8割本筋2割"の脱線スタイルなのですが、
この"脱線"こそが僕にとって意味のある時間で、
"今後のビジョン"を作っていく上で欠かせないものになってます。

.

先生とお会いするのは昨日で7回目で、
7回も会ってると"先生の人柄"なんてのも見えてくるんですよね。

「とりあえず、困ってる人には人には何ができるかを考えて、その人の求めてるものを提供するんです。提供した結果、その人が幸せになればこっちに恩返しせざるをえないでしょww」

こんなことを軽い雑談の上で普通に仰るんですよね。

そう!この先生、スゴいんです!

一時期"経営者の書いた自己啓発本"を
読み漁ってたことがあって、
そこでも同じようなこと言ってたんですよね。

この本の著者も含めて、
この考え方を実際に目の当たりにするのは3回目です。

自分が先生みたいなことを
本心から言えるかといったらまだ無理です。

ですが、徐々に思考を近づけていくことで
確実にレベルアップしていける。
そんな確信があります。

本筋以外でここまで学べる先生と出会えたこと、
本当にありがたいことだなぁって思ってます。

僕が目にした
"とりあえず提供して、自分の利益は二の次"
の経営者思考の持主3人。

ホリエモン、先生、あと一人は...
"やたらうかい亭に行きたがってるあの人"です\(^^)/

.

さて、脱線し過ぎましたね。

講義の内容は
"ワードプレスに誘導したお客さんのLPへの飛び率を見て、メンテナンスに役立てる"
というものです。

この飛び率さえ見れれば、
ペラページが悪いのかそもそものLPが悪いのかが分かるし、
"スマホからのお客さん"が多ければ、
そっちにページのレイアウトを寄せることもできるようになりました。

これを使いこなせれば、"利益率最大化"の大きな武器になります。

とりあえずの目標は"3月11日に300ページ出稿"なので、
それに向けて突き進むのみです。

.

篠原さん「10万円問題に、俺は、打ち勝つっ!」

女の子「わぁー!ルフィですね(*^^*)!」

おすすめの記事