【ひよこがひよこを創るまで(23)】

審査落ちの件、新しい知識の件も含めて
「サイクルに組み込んだからあとはこなすだけ!」
なんてなってるのですが。。。

昨日は東北から訪問者が来てたり、
今日は東京マラソン関連の仕事が入ってたり。。。
と、ナカナカ作業時間が取れてないのが現状です。

そんな中、昨日は
「ごめん!ちょっとだけ仕事させて!」
なんて東北くんに頼んで仕事してて、
"あ、なんか俺、ノマドっぽくてカッコいい!"
なんてちょっと一人でテンション上がってました。

.

さて、昨日東北くんと話す中で
「どこまでが仕事か」なんて話になりました。

「いくらモンハンやろうと、"これは仕事の息抜きで、ストレスを軽減させて効率を上げるため"なんて言えば全部仕事だよねw」
なんて感じです。

"過程主義"か"結果主義"かなんですよね。

相手を評価する上で"過程主義"の考え方は大切で、
過程を見てるからこそのアドバイスが出来るし、
過程を評価して次のモチベーションにも
繋げることができるのかと思います。

でも、自分を評価する上で"過程主義"になってしまうと、
上みたいにいくらでも言い訳できるし、
いつまでも結果が出ないこともあるわけで。。。

.

自分を評価する時は、
「結果が出なければ、いくら良い過程を踏んでも意味がない!」
ってスタンスで行かないと、
いつまでも"出来ない奴"のままですよね。

.

"いくら良い弓矢を作っても、食事にありつけなきゃ意味がない"
ですもんね(^o^)

おすすめの記事