【ひよこがひよこを創るまで(6)】

昨日は大雪も含め、イレギュラーなこと続きでした。

疲れてると頭がダメになるんですよね。

帰る電車の中でずーっとゲームしてて、
ほとんど思考停止で鍋つゆにうどん2玉とウインナー入れて煮て、
それをyoutube見ながらゲームしながら全部食べて、
おまけ満腹なのにチョコレートも大量に食べて。。

2時過ぎまでダラダラして風呂にも入らずに出勤してます。

髭も剃ってないし...マスクでごまかして勤務しよ。

胃も気持ち悪いし寝不足だし。

32時間勤務の中ずーっと作業してたことの寝不足、
大雪の中の新宿、
新しい知識、
会いたかった人に会えたこと、
ダイヤの大幅な乱れとかとか。。。

疲れる要素はたくさんあったのですが、
蓄積してくと思考が死ぬんですよね。

...悪い癖です。

.

さて、昨日は3回目の講義がありました。

目標値の28ページは達成できて、講義に臨めました!

内容は、「ペラページに書く文章」のところ。

1.案件選び
2.ページ文作成
3.出し方
4.テコ入れ

のPPCアフィリエイト4大柱の2つ目になります。

ペラページの文章では、どのようにしたら閲覧者の心を掴めるかとか、どんなものを参考にしたら映えるページになるかとか。。。

与沢翼さんの電車内広告文なんかとても良い例ですよね。

"年収1億円のネオヒルズ族与沢翼より
秒速で1億円稼ぐ条件
金持ちと貧乏の二極化時代を勝ち残る方法
電車内で広告をご覧になったあなたへ!
私から特別なプレゼントを
ご用意させていただきました!"

改行させただけの文章じゃこんなものですが、
文字の大きさや角度、色、配置を変えるだけで
一瞬で目を引くものになるわけです。

こんなものを、今まで作成したページに付け足していきます。

.

この作業に関しては、なるべく汎用性の高いものをひとつ作成して、半コピペでいいそうです。

日常生活にしたって

「効率化という名の手抜き」

は得意技です!

.

昨日の講義で、基準値の話もありましたけど、やっぱり量なんですね。

"120ページ出して月収5万前後"

らしいのですが、質とかも考慮した計算で

"180ページ出して月収6万"
"60ページ出して月収2万"
"6ページ出して月収2000円"

で、

"1ページ作成して、330円月収アップしてる感覚"

だとちょっとやる気出ます。

なぜなら、今の職場で頑張って勉強して取得した資格手当てが

"500円/月"

だからです。

勉強量にしたらフルで12時間くらいやってたし、試験時間も6時間くらい取られたし。。。

1ヶ月だけ見て時給換算したら27円なんですよね。

仮にペラページを1時間で一枚作成できたら、
まるまる330円が時給になって、
資格の11倍以上の収入になるわけです。

美味しい!(^q^)

3ヶ月で200ページくらい作りたいので、
1日辺り平均2ページとちょっと作れたらいいかな。

なんか行けそうな気がしてきた!

そして、

"アフィリエイターの90%以上が5000円も稼げてない理由"

も見えてきました。

.

そして、講師の方の

「俺は○○って教わったけど、もっと効率化できると思って色々試してみてるんすよね!」

って姿勢は、改めて、
自分もコンサル取っていく上で大切な姿勢だと感じました。

.

雪って...舞う様、吹雪き方、溶け方、結晶の形、積もった景色...どれをとっても綺麗ですよね。

おすすめの記事