【ひよこがひよこを創るまで(3)】

昨日は、2度目のアフィリエイトに関する講義がありました。

内容は、1回目の講義で出された課題の確認、案件の探し方、広告の作り方のさわりの部分でした。

予め、リスティング用に作っておいたWordPressのホームの一番下に

「特定商取引法に基づく記載」

なんてのが出来たりして、

「あ、マジで物を売ってくんだなぁ」

なんてひしひしと喜びが込み上げてきたりしたんですけどねw

イメージでいうとコンビニの店舗を開く感じです。

今の僕の状態だと、看板作って、フランチャイズ契約して、

「どの商品仕入れようかなぁ」

なんて選んでる状態です。

.

でも、この商品選びが難しい!

初めに使うASPであるA8には、様々な商品があるんです。

化粧品、ウォーターサーバー、お取り寄せグルメ、家電…

カード発行、保険なんていう、サービスも扱ってるんです。

さすが日本一のAPS。。。

どれが売れやすいかとか、イマイチわからないんですよね。

ページ作るにあたっては

「ボタンと画像が全部見えるようにしましょう」とか「商品画像はその商品の看板だから大きく」とか「薬事法」とか。。。

何を言ってるか分からないですが、それだけ僕もまだ理解できてないんですよね。

これでもまだ1/4くらいしか説明終わってないのだそうです。

で、これからこの理解できてない知識を使って、ページをたくさんたくさん作っていきます笑

本当にできるのかしら。。w

.

そうそう。講義して下さった企業家さんは独立して3年目らしいのですが、色々習ったことに対して

「自分でも検証してみたんすよ!」

って言ってました。

聞いた話をそのまま使うのもいいとは思うんですけど、

「本当なかぁ。一回自分で試してみよ!」

って姿勢で取り組んでいくと、自分の中でちゃんと消化できて話せるネタにもなるんだと思います。

世の中にはいろんなノウハウがあふれています。でも、どのノウハウだって最初から存在したわけではないんですよね。

いろんな人が、いろんな方法で試してみて、多くの失敗を繰り返して繰り返して繰り返して…

そこで一つのノウハウになったんだとおもうんです。

この“自分でも試してみる”ってのは、試していく中で更なるいいポイントが見つかるかもしれない!

習ったノウハウに勝てるかもしれないんです。

ダメなら習った通りに戻せばいいだけだし。。

ただ、時間はかかりそうですけどねw

「百聞は一見にしかず」

この姿勢、今後webの仕事をメインにしていくうえで、とても大切な考え方です。

修行!

おすすめの記事