お疲れ様です!

なまけ者アフィリエイターのっちです!

 

【祝】転職活動始めました!

 

というのも、気がついてしまったんですよね。

このまま警備員やっていくのは未来がないってことに...

関連記事:"めんどくさい"病気を治したい...!

 

「まずは大手の転職サイト行っておけば間違いないでしょ!DODA(デューダ)ってテレビCMでよく見るし、電車内の広告もよく見るし、どうなんだろ?」

ということで、DODA(デューダ)の無料キャリアカウンセリングを受けてきました!

 

DODAと書いてデューダと読みます。ドーダではないですよ!

 

会員サイトに登録した30分後に電話がかかってきて、

「面会する時間を設けさせて頂きたいんですけど..,」

って言われた時はびっくりしちゃったんですけどね(笑)

DODA(デューダ)ってどうなの...?

待ち合わせは、7月4日水曜日11時15分に、東京駅中央南口から徒歩1分の丸の内ビル27階でした。

 

中に入ると...

"うわぁ!綺麗なビルだな。さすが東京駅近くだ。。"

なんて驚いてしまいました。

 

ビルのエレベーターホールではシャンとした警備員さんが二人しっかりとゲートを守ってます。

ヨレヨレの服を着て半分寝ながら立ってるうちとは大違いです。

関連記事:“ゆるブラック企業”が知らないうちにあなたをダメ人間にする!

 

警備員さんに27階でキャリアカウンセリングの約束がある件を伝え、27階に通してもらいました。

 

27階では入口に受付嬢が5人程座っており、

キャリアカウンセリング希望の方ですね。奥の1番ブースで少々お待ちください。

と言われ、中で待つことに。

 

面接を待ってる時間ってめちゃめちゃ緊張するんですよね。

頭をよぎることもネガティブです。

 

"転職3回目だよね?お前みたいなクズが日本をダメにしてるんだよ!"

"なんで非正社員で警備員なんかしてるの?そういう遊んでる時間が経歴に傷をつけるんだよ!"

なんてこと言われるのではないかと思うわけです。

関連記事:なまけ物アフィリエイターのっち自己紹介!

 

そんなことを言われるのではないかと思いながら10分程待ってました。

 

出てきたのは、優しそうな雰囲気の男性で、

今日は面接でもなんでもありませんよ。"キャリアアトバイザー"という、転職される方に寄り添い、企業との間に立って転職後までサポートさせて頂きます。

って緊張をと不安を解いてくださいました。

 

そのおかげで、

"隠す必要はないし、見栄を張たり、企業面接みたいにいい子にする必要もないな"

って分かったので、ありのままを話しました。

 

新卒でどんな会社に入ったのか、

なぜ辞めてしまったのか、

2回目の会社はどんなところだったのか、

なぜそこを選んだのか、

なんで今、転職をしたいのか

などなど。。。

 

細かく、寄り添ったいながら色々聞いてくださったんですよね。

 

自分で思い返してみても甘え人生です。

逃げ続けてきた過去です。

出来れば無かったものにしてしまいたい...

 

でもそんな話でも絶対に否定しないんですよね。

関連記事:否定することのデメリット

 

「分かります。ツラかったでしょうね。未来とリンクしなかったんですね。」

とかとか。

本当に寄り添いながら受け答えしてくれたので、

"なんでも言って良いんだな"って思えたんです。

 

過去を一通り聞いたあとは、これからどうしていきたいのかの話でした。

"ありのまま話してもいいんだ。"

って思ってたので、結構突拍子もないことまで言ってしまったんですよね。

 

「将来は、何人かのコミュニティを作ってWeb関係で独立したい。その為に、今みたいに片手間ではなく、本格的にWeb広告業界に入り、仕事をしながらマーケティング、ライティングなんかを学びたいんです。」

ってな感じです。

 

それについてもちゃんと受け答えしてくれて、そのキャリアアトバイザーさんの話では

「将来、部下を従えていくってことだよね。ってことは、カリスマ性や営業力は必須になるよ。スキルも勿論大切なんだけど、お客さんと会社を繋ぐ営業から始めてみるといいかもしれないね。」

なんて話でした。

 

あと、営業から入るメリットとして、

「ライティングとかの職人的なスキルは、数値で見えづらい。そうすると評価もされづらい。部下も人望も無い今、職人的なスキルをつけても評価されるまでに相当な時間がかかってしまう。それよりは、一度数字を上げて、ある程度の影響力をつけた上で取り組んだ方がスピード感持って成長していけるよ」

なんて話もありました。

 

この視点は今までの自分の中には無い考え方だったし、

"ライティングスキルって付けるだけじゃダメだよなぁ"

って思ってた自分にとってとても府に落ちたんですよね。

 

「こちらから篠原さんに合った求人があったら都度ご紹介しますので、メールのチェックをこまめにお願いします。」

って感じでその日は終わりました。

キャリアカウンセリング、どうだった...?

結果として、めちゃめちゃ大満足してます。

 

自分だけで

"どうしたらいいだろう.,.ああでもないこうでもない!"

って動いてるだけでは何をしたら良いのか分からなかったし、

人から意見もらうのってめちゃめちゃ重要だなぁ

って思ったんです。

 

一つ気になったのが、話の持って行き方が某MLM団体の使ってた交渉術そのものだったんですよね。

"理想から始まって支援で終わる"とかとか。

 

とはいえ僕自信、後がないので今後もDODA(デューダ)にはお世話になることに決めたんですけどね(笑)

 

そのキャリアアトバイザーさんが言ってくれた通り、7月中に新しい転職先が決まるのか!

もうちょい時間がかかるのか...

 

転職活動、本格的にスタートしました!

 

(そのキャリアカウンセリングから2日たった7月6日月曜日ですが、DUDAからは求人紹介が50件以上届き、そのうちの20件くらいに応募してます。)

 

篠原さん
お土産にPERSOLのお水を頂きました。

 

女の子
わぁー!とっても優しいですね(*^^*)!

 

おすすめの記事